文章レベルを絶対に・強制的に・短時間でレベルアップさせる2つの方法

今回は、イベントの最後に管理人がお話しした内容をお伝えします。
それは何かと言いますと、
自分の手で書く文章のレベルを、絶対に、強制的に、短時間で、レベルアップさせる方法があって、今すぐできるテクニックとして2つの方法があります、ということです。
前置きなし、早速いきます。

もっと読む
『僕はダ・ヴィンチ』

【味方につけたい1冊】no.4『僕はダ・ヴィンチ』ヨースト・カイザー

伝記読書の最大の効用は、「これだっ!」と言う人物をひとり、あるいは数人見つけ出し、狭く深く知ることで、違う土地・違う時代に生きていた人物の些細な具体的エピソードが、自分自身の生活と地続きであることに気づき、雷に撃たれるような衝撃を受けること、にあります。

もっと読む
人文学を味方につける

哲学を味方につける

最高度の知性を持っていた人たちを味方につけるというのは、頼もしいものです。
人間の過去をよく知りながら、時代に流されず、常に新しい、思考の最先端を発明し続けた人々の協力を、本というかたちでいつでも得られるのですから。
哲学書を自分の味方につける具体的な方法とアドバイスを書きました。

もっと読む