【5/24:オンライン読書会】彗星読書解放区 ニーチェ『ツァラトゥストラかく語りき』

なんと去年8月ぶり! 哲学者ニーチェの最高傑作、『ツァラトゥストラかく語りき』をゆっくり読む読書会を、オンラインで再開します。
突然、恐怖と混乱に覆われた世界で、私たちを支えるのは、
浮きも沈みもしない言葉です。
5/24 16:00 – 18:00に開催です!

もっと読む

概念が再定義されるタイミングはここだ

ハードウェアとソフトウェア、という概念が登場したその時、この2つの性質を同時に持っているものとして、人が再認識できるようになったものがある。書物=紙の本だ。
……という話を、私はよく引き合いに出すのですが、私たちは、「再定義」と言う技術を武器にできるのかもしれません。

もっと読む

実験的オンライン読書会「三冊会議」の成功レポート

オンライン読書会プログラム「三冊会議」のテスト回を開催しました。
司会である私と参加者が、一人ずつ、手元にある書籍を3冊用意し、簡単に紹介しながら、「その3冊を貫いているもの」を話す、というものです。
実際にやってみると、これが、とても面白い。というのも……

もっと読む

サラ・ヴォーンの歌声を大人になって聴いたら

ある日、いつものようにSpotifyで音楽をかけていたら、利用者の好みに合わせて勝手に選曲してくれる機能により、中学生の時以来、耳にしていなかった歌声が聞こえてきた。
サラ・ヴォーンの「ラヴァーズ・コンチェルト」だ。
大人になった詩学調査員には、驚くべき体験となった。

もっと読む