8月の読書会 士郎正宗『攻殻機動隊』お申込みフォーム

8/18士郎正宗『攻殻機動隊』読書会

今月の読書会は、士郎正宗によるSF漫画『攻殻機動隊』です。

実は、6月に1章〜6章までを読む回を開催したのですが、
今回は第7章〜ラストまで!

いよいよ正体不明の凄腕ハッカー「人形使い」が登場。
情報の海から意識は生まれるのか、ネット社会における進化とは何か……などなど、SF刑事モノの形式を取りながらも、情報化社会でしか思考し得ない深遠な問題を扱い、世界中に影響を与えたパートに突入し、無敵と思われた主人公・草薙素子が追い詰められてゆく。

6月は諸事情により参加者が少なかったため、
前回参加できなかった皆さま、
初参加の皆さま、
お気軽にご参加ください!

  • 開催日:8月18日(日)
  • 時間:14:00〜16:00
  • 場所:神田もしくは御茶ノ水エリア
  • (具体的な場所は、近日発表・連絡いたします。)
  • 参加費:500円
  • 定員:7名(最低開催人数:4名)
  • 課題図書:士郎正宗『攻殻機動隊』より 7章〜最後まで
  • 申し込み期限:8月15日

さて、以下は6月のお申込みページからの抜粋。

まだインターネットが民間に普及する以前に連載されていたにも関わらず、高度情報化社会でありうべきテロや犯罪に立ち向かう、一風変わった極秘組織「公安9課」の活躍を描いたSFアクション。
1991年の単行本発売から今日に至るまで世界中でロングセラーとなっている、言わずと知れた有名作ですが、
「映像化されたものを断片的に観たことがあるけど、原作の漫画は読んだことがない……」という方も多いのでは?

実はこの作品、原作漫画は、”事実上は”1巻で完結しているのです。
(『攻殻機動隊1.5』『攻殻機動隊2』という本もあるのですが、読んだ人なら分かる通り、この2冊は別モノ。なぜそう断言できるのかは、ネタバレになるので言えませんが……!)

今回は、前半のいくつかのチャプターを語ってみましょう。

彗星読書倶楽部の読書会に初めて参加される方は、
読書会についてのページもご覧ください。

8月の読書会のお申込みは、下のフォームから!