オリジナルブレンド

11月の珈琲が入荷しました

いつもリピーターさんがいて下さるおかげで売り切れになる、「読書に最適な珈琲」を目指して作られた彗星読書倶楽部オリジナルコーヒー、 『彗星読書倶楽部 オリジナルブレンド』と『彗星読書倶楽部 マイルドブレンド』。 新たに焙煎 […]

彗星読書ゼミ

トークイベント『彗星読書ゼミ』を開催します

12月3日、初の試みとなる2時間のトークイベントを開催します。

■□■驚異のロングセラー・辻村深月『かがみの孤城』を解説■□■
■□■世界文学とは何か? 本年度ノーベル文学賞とともに■□■

日付:
12月3日
19:30〜21:30
(第一部終了後、10分ほど休憩時間となります)
Peatixページより受付中。

江戸川乱歩

11月の読書会 江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」

お待たせしました、オフライン読書会、再開します!
今回の課題作品は、小説家・江戸川乱歩の数ある傑作短篇のなかの1つ、「屋根裏の散歩者」。
日時:11月26日 (金) 19:30〜21:30
場所:東京・神保町 ギャラリー珈琲店 古瀬戸
定員:8人
会費:各自ご飲食代+参加費¥1000

ツイートまとめ202109

2021年9月のツイートまとめ

2021年9月のツイートをまとめました。 「正しく見るには2度見よ。美しく見るには1度しか見るな」 スイスの哲学者アミエルの言葉。 これ、庵野秀明と宮崎駿の違いを言い表してる言葉でもある。 庵野は好きなものを繰り返し見る […]

吉本ばなな「キッチン」

『彗星読書倶楽部&婚活読書会』レビュー&吉本ばなな「キッチン」についてのある解釈

結婚サポーター江口菜美さんとの共同企画『彗星読書倶楽部&婚活読書会』、無事終了いたしました! すでに読書会に馴染みがあるという方から、普段読書に馴染みがない方まで、9名の方にご参加いただきました。 皆さんに事前に […]

婚活読書会

【特別企画】彗星読書倶楽部&婚活読書会のお知らせ

新たな読書会のお知らせです。結婚サポーターの江口菜美さんと、読書会を開催することになりました! 江口さんとはTwitter上でつながり、先日Twitterスペースでお話ししている中で、二人で企画を作ることに決め、今回の婚 […]

【音声配信】彗星ポッドキャスト 安部公房『箱男』を解説します 2/5

文学作品を解説する音声配信番組『彗星ポッドキャスト』。
安部公房『箱男』の第2回では、箱をかぶることの楽しさと、それが、都市に住む人の匿名性につながる、というポイントを解説します。

【音声配信】彗星ポッドキャスト 安部公房『箱男』を解説します 1/5

文学作品を解説する音声配信番組『彗星ポッドキャスト』。
宮沢賢治の解説の後は、戦後日本で活躍し、生前から海外でも高い評価を受けていた作家・安部公房の名作実験小説『箱男』を解説します。
第1回では、作者・安部公房についての説明と、小説の簡単なあらすじをお話ししたあとで、私たちの周りにある「存在しているけど、見たくないもの」に注目します。

【音声配信】彗星ポッドキャスト 宮沢賢治を解説します 5/5 「青森挽歌」

学作品を解説する音声配信番組『彗星ポッドキャスト』。
宮沢賢治篇第5回は、美輪明宏のとある発言から、言葉が持つ機能を確認し、賢治がギリギリの思考を展開した詩として「青森挽歌」を解析します。

【音声配信】彗星ポッドキャスト 宮沢賢治を解説します 4/5 ロックミュージシャンと『春と修羅』

文学作品を解説する音声配信番組『彗星ポッドキャスト』。
宮沢賢治篇第4回は、ミュージシャン・細野晴臣が語った「『春と修羅』がはっぴいえんどを作った」という発言に注目し、宮沢賢治という詩人が若いロックミュージシャンの間でどのように受け止められたかを考えます。

1 2 3 4 5 6
EDITED BY

森大那

1993年東京都出身。作家・デザイナー。早稲田大学文化構想学部文藝ジャーナリズム論系卒業。2016年に文芸誌『新奇蹟』を創刊、2019年まで全11巻に小説・詩・批評を執筆。2018年にウェブサイト&プロジェクト『彗星読書倶楽部』を開始。2020年に合同会社彗星通商を設立。

SNS & Podcast
  • Post Thumbnail
    Twitterは毎日更新。最新情報やサイトには書いていないエピソードもこちらに投稿されます。
  • Post Thumbnail
    AnchorFMにて、ゲストと共に本について語るネットラジオを週一回配信中。Spotifyなどの音楽配信サービスでもお聴きいただけます。