サン=テグジュペリ『人間の土地』解説

【限定動画】サン=テグジュペリ『人間の土地』解説

5月の【彗星読書ゼミ】はサン=テグジュペリ特集。
第一弾は、1939年の『人間の土地』です。

動画の単品販売を開始しました。
下のリンク先で画面の指示に従い、配信プラットフォーム・Vimeoのアカウントを作成し、その後購入することでご視聴いただけます。

サン=テグジュペリ『人間の土地』完全版 ¥2,000

スタジオジブリの宮崎駿に決定的な影響を与えた本作、読んでいると「あの映画のあのショットにそっくりでは……?」な描写と出会います。
けれど、なぜか読みにくいのも難点。
5つのパートに分けて、史実で補足しながら、解読していきます。

空を飛ぶことに生涯を捧げた男は、極限の環境で、戦争の火種が燻る世界で、何を見たのか?
メンバー限定の完全版の最後には、森大那から視聴者へ向けて、あるメッセージが収録されています。

再生時間:1時間17分

1:あらすじ
2:『人間の土地』という作品
3:「ギヨメの地図」
4:新技術と人間
5:発表当時の反応
6:サン=テグジュペリという男
7:「人類への責任」

完全版はこちらから↓


このページはメンバー限定です。
メンバーはログインしていただくか、新規メンバー登録をおこなってください。

既存ユーザのログイン
   
EDITED BY

森大那

1993年東京都出身。作家・デザイナー。早稲田大学文化構想学部文藝ジャーナリズム論系卒業。2016年に文芸誌『新奇蹟』を創刊、2019年まで全11巻に小説・詩・批評を執筆。2018年にウェブサイト&プロジェクト『彗星読書倶楽部』を開始。2020年に合同会社彗星通商を設立。

SNS & Podcast
  • Post Thumbnail
    Twitterは毎日更新。最新情報やサイトには書いていないエピソードもこちらに投稿されます。
  • Post Thumbnail
    AnchorFMにて、ゲストと共に本について語るネットラジオを週一回配信中。Spotifyなどの音楽配信サービスでもお聴きいただけます。