夜間飛行解説

【限定動画】サン=テグジュペリ『夜間飛行』解説

5月の【彗星読書ゼミ】はサン=テグジュペリ特集。
第二弾は、1931年の『夜間飛行』です。

夜間に遂行される危険な郵便飛行=夜間飛行に命をかける男たちを描き、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの名声を押し上げた傑作小説です。
今回は、極限状況でしか成立し得ない思想と、操縦士たちが生きる2つの世界の衝突に注目し、小説の中心部分を解説します。
大成功を収めた本書ですが、しかし、この小説はのちに、作家を窮地に追い込んでしまいます。一体なぜなのか……?

動画の単品販売を開始しました。
下のリンク先で画面の指示に従い、配信プラットフォーム・Vimeoのアカウントを作成し、その後購入することでご視聴いただけます。

サン=テグジュペリ『夜間飛行』完全版 ¥2,000

YouTubeで公開している無料版では、本作の思想的な中心部分を解説しました。
有料メンバー限定公開の完全版では、サン=テグジュペリの出生から『夜間飛行』執筆の時期、そして飛行機から離れた生活を送る1933年までの人生を解説。これを観たら、彼の作品へのイメージが大きく変わるかもしれません。

再生時間:1時間7分

無料版はこちら↓

完全版はこちらから↓


このページはメンバー限定です。
メンバーはログインしていただくか、新規メンバー登録をおこなってください。

既存ユーザのログイン
   
EDITED BY

森大那

1993年東京都出身。作家・デザイナー。早稲田大学文化構想学部文藝ジャーナリズム論系卒業。2016年に文芸誌『新奇蹟』を創刊、2019年まで全11巻に小説・詩・批評を執筆。2018年にウェブサイト&プロジェクト『彗星読書倶楽部』を開始。2020年に合同会社彗星通商を設立。

SNS & Podcast
  • Post Thumbnail
    Twitterは毎日更新。最新情報やサイトには書いていないエピソードもこちらに投稿されます。
  • Post Thumbnail
    AnchorFMにて、ゲストと共に本について語るネットラジオを週一回配信中。Spotifyなどの音楽配信サービスでもお聴きいただけます。