『機関誌 彗星読書倶楽部』創刊号が発売されました!

前々から予告していた『機関誌 彗星読書倶楽部』がオンラインストアで発売されました。

2018年の発足から昨年末までの活動報告と同時に、「知性と創造の通行路」をテーマに、活動の中で出会った仲間たちの文章が掲載されています。

私も、ブックガイドと詩を1本ずつ掲載。

彗星手帖(森大那)
できれば本を読みたくない人のためのブックガイド(森大那)
深爪と廉恥(下瀬ミチル)
風町読書会インタビュー
桜を一つ(花草セレ)
ブルーアワー(清水映三区)
魔女見習いの夜(森大那)
類似/回帰(河野咲子)
antihoneyロングインタビュー

オンラインストアでは、まず書籍版を販売。
すぐにPDF版もリリースする予定です。

その後、9月後半には都内一部書店にて販売予定。
11月の同人誌即売会・文学フリマが開催されるのであれば、そこでも若干数、販売します。

ご購入は彗星読書倶楽部オンラインストア、もしくは下のボタンからどうぞ!

特定商取引法に関する表記
プライバシーポリシー