トップイメージ

彗星読書倶楽部

EVENT & SHOP

- 新刊書籍『Interviews vol.1』 -

ARTICLES

実験的オンライン読書会「三冊会議」の成功レポート

オンライン読書会プログラム「三冊会議」のテスト回を開催しました。
司会である私と参加者が、一人ずつ、手元にある書籍を3冊用意し、簡単に紹介しながら、「その3冊を貫いているもの」を話す、というものです。
実際にやってみると、これが、とても面白い。というのも……

本を3冊1セットで読むことを推奨する

今からご紹介するのは、私がずっと行なっている、一種の読書法なのですが、これを他人に言うと、変な読み方だねと言われることが多いものです。
しかし、集中力が途切れやすい人、新しいアイディアをなるべくたくさん欲している人には、効果的でしょう。

オンライン読書会 テスト回参加要項

新型コロナウィルス禍により、人の接触・近距離コミュニケーションが出来なくなった今日、様々な業態が変革を強いられています。彗星読書倶楽部が続けてきた読書会も、スタイルを変えることにしました。本来であれば、様々な年齢層・立場 […]

サラ・ヴォーンの歌声を大人になって聴いたら

ある日、いつものようにSpotifyで音楽をかけていたら、利用者の好みに合わせて勝手に選曲してくれる機能により、中学生の時以来、耳にしていなかった歌声が聞こえてきた。
サラ・ヴォーンの「ラヴァーズ・コンチェルト」だ。
大人になった詩学調査員には、驚くべき体験となった。

【3月の読書会】マーキング読書会 宮沢賢治『春と修羅』「序」

3月は、予定していた1年ぶりの講座イベント『彗星教室』が延期になってしまい、普段の読書会もお休みを決めたのですが、何もしないでいることも不満なので、ネット上でマーキング読書会を敢行することにしました。 『読書会フェス』の […]

3月の彗星読書倶楽部

みなさまお元気でしょうか?ウイルス禍は世界を覆っていますが、楽しく生き延びたいですね。残念ながら3月に予定していた彗星教室は無期限延期、読書会も簡単には企画できない状態です。加えて、私の本業が忙しくなり、彗星に割ける時間 […]

antihoneyロングインタビュー本篇全文公開

『機関誌 彗星読書倶楽部』は発行が遅れております。 当初は2月末刊行を目指していましたが、編集に当てられる時間が2月から今日まで激減してしまったので、その影響であります(もっとも、ほぼ毎日進めているのですが)。 しかし、 […]

antihoney全曲レビュー

今年1月、『機関誌 彗星読書倶楽部』のインタビューに応じていただいたミュージシャン、antihoneyさんへお送りした「全曲レビュー」を公開しました。 antihoney全曲レビュー なぜこれを書いたかは下のページで読ん […]

『どくラジ部 冬の読書フェア』レポート

2019年12月14日と15日、ツイッターでつながっているまふぃさんと、読書会主催者であるふっかーさん、そして私の3人で、読書会や対談をネット配信するイベント『どくラジ部 冬の読書フェア』を敢行しました。 全4回の配信の […]

彗星読書倶楽部、2月以降の予定

みなさまお久しぶりです。今月以降の彗星読書倶楽部の活動予定をご報告します。

EDITED BY

森大那

1993年東京都出身。作家・デザイナー。早稲田大学文化構想学部文藝ジャーナリズム論系卒業。2016年に文芸誌『新奇蹟』を創刊、2019年まで全11巻に小説・詩・批評を執筆。2018年にウェブサイト&プロジェクト『彗星読書倶楽部』を開始。2020年に合同会社彗星通商を設立。

SNS & Podcast
  • Post Thumbnail
    Twitterは毎日更新。最新情報やサイトには書いていないエピソードもこちらに投稿されます。
  • Post Thumbnail
    AnchorFMにて、ゲストと共に本について語るネットラジオを週一回配信中。Spotifyなどの音楽配信サービスでもお聴きいただけます。