トップイメージ

彗星読書倶楽部

EVENT & SHOP

- 新刊書籍『Interviews vol.1』 -

ARTICLES

【彗星読書夜話】山尾悠子「夢の棲む街」を追加

文学と本にまつわるポッドキャスト・プログラム「彗星読書夜話」。 第3回は、再評価の真っ只中にいる幻想小説家、山尾悠子のデビュー作「夢の棲む街」について語りました。 幻の作家・伝説の作家という扱いを長らく受けていた彼女です […]

【インタビュー】蒲田教会・林牧師への10の質問 前篇

今年初頭、東京都大田区の蒲田教会へお邪魔し、林巌雄牧師にインタビューをさせていただきました。
今回は、キリスト教についての疑問を、私自身のものと、友人たちから募ったものを10項目用意し、林牧師にお答えいただきました。

「彗星教室」講師によるセルフレポート 「文章を書く生活」を始めよう―プロのライターと執筆の課題を解決しよう―

先日開催された彗星教室『「文章を書く生活」を始めよう―プロのライターと執筆の課題を解決しよう―』の講師・西東美智子さんにお願いし、セルフレポートを書いていただきました。
当日を振り返ったこのレポートを読むだけで、ライフワークとしての執筆活動を新たな気持ちで始めるきっかけになることでしょう!

【Twitterまとめ】なぜ近代文学を読みたくなるか、について

なぜ自分は、現代の作品ではなく近代文学に惹かれるのか?
ツイッターのつぶやきをまとめました。

【独学のエンジン】新しいことを始める&続ける方法【モチベーション維持】

自分にとって新しいことを始める方法。
それは、欲しいものが手に入らないから、「自分で作りたい」と考えることです。
何かを学習する時、欲望は、むき出しにしましょう。

第2回 ニーチェ『ツァラトゥストラかく語りき』読書会

今年2月に開催し大好評だった、
ニーチェの哲学書『ツァラトゥストラかく語りき』を読む読書会の2回目を開催します!

【お知らせ】新たな本のメディア「彗星読書夜話」を作りました

管理人本人が文学作品と書籍について語る有料ポッドキャストプログラムが始まりました。 その名も、 彗星読書夜話(紹介ページ) ストア直リンクは下の画像をクリック! 第1回は中島敦の隠れた傑作「木乃伊」、第2回はボルヘスの『 […]

【決定版】図書館で調べ物をする方法を2つのルートにしました【独学の道具箱】

図書館を利用するマニュアルの決定版を作りました。
知りたいことの入り口へ到達するための、一番最初の手順です。
ただ、何をすべきか、だけが書かれています。

【2項目だけ】メモの取り方の公式

巷にはビジネスマン向けの『メモの取り方』本、そしてWebページがあふれています。
しかし、メモに書くべきことは、固有名詞・数字の2項目だけでOKです。

内田也哉子さんの弔辞の文章技術を解説します

絶賛が相次いだ、内田也哉子さんによる、父・内田裕也への弔辞。この弔辞には、2つの文章技術が自覚的に使われています。詳しく解説しましたので、今日から内田さんを真似して、文章偏差値を爆上げしてみてください。

EDITED BY

森大那

1993年東京都出身。作家・デザイナー。早稲田大学文化構想学部文藝ジャーナリズム論系卒業。2016年に文芸誌『新奇蹟』を創刊、2019年まで全11巻に小説・詩・批評を執筆。2018年にウェブサイト&プロジェクト『彗星読書倶楽部』を開始。2020年に合同会社彗星通商を設立。

SNS & Podcast
  • Post Thumbnail
    Twitterは毎日更新。最新情報やサイトには書いていないエピソードもこちらに投稿されます。
  • Post Thumbnail
    AnchorFMにて、ゲストと共に本について語るネットラジオを週一回配信中。Spotifyなどの音楽配信サービスでもお聴きいただけます。