『彗星読書倶楽部 オリジナル珈琲』を発売しました!

2020年11月から準備していた、ある計画。
それは、「読書に最適な珈琲」を創る計画です。

私は大の珈琲党で、味にも香りにもこだわりがある方なのですが、いつ頃からか、
「読書中に飲むならこんな珈琲がいいよな」というモデルを想像するようになりました。

本を開く前、ついさっきまでの日常世界から離れ、本の中の世界へと没入できる味と香り。
そんなものが、もしも実現できたなら……!

では、作ってしまおうか。
いっそのこと、自分用だけではなくて、ユーザーさんたちも飲めるように、販売を前提に作ってみようか。

私は、一番信頼を置いているカフェに連絡し、オリジナルのブレンドを作ってくれる焙煎所を紹介していただけないかと頼みました。
そして繋げていただいた都内の焙煎所と試行錯誤し、自分にとって理想の珈琲を作り出すことに成功しました。

それが、
『彗星読書倶楽部 オリジナルブレンド』
『彗星読書倶楽部 マイルドブレンド』
です。

白いパッケージの『オリジナルブレンド』は、酸味がゼロ、奥行きのある力強いローストの香りが部屋いっぱいに広がる、深煎りの珈琲。
これは、私の好みをダイレクトに反映した部分です。
そして焙煎所の優れた技術により、心地よい苦味が舌一面に広がったと思うと、サッと消えてゆきます。
集中力を上げたいときにぴったりのブレンドです。

クラフト紙パッケージの『マイルドブレンド』は、オリジナルブレンドのコンセプトを一度リセットし、
オリジナルブレンドよりも丸みのある味わいが特徴の、浅煎りと深入りをバランスよく配合した珈琲です。
カップからは、ナッツのような香ばしく個性的な香りが立ち昇り、一口飲むと、適度な苦味とともに、かすかな甘みと酸味が感じられます。

密封パックの中には、中細挽きの粉が10g、ドリップバッグ に入っています。
カップにドリップバッグ を装着し、お湯を注ぐだけでお召し上がりいただけます。

先行販売の反応

12月下旬、Twitterにて先行販売し、購入していただいた方々からの反応を募りました。

すると、嬉しい反応が……!!

みぃさん、ありがとうございます!
「商業デザイナーとして、ラベルは袋に合わせた、シンプルかつ男女の別なく気に入ってもらえるデザインにしよう!」と考えて作ったので、袋の見た目にコメントしてくださったのはとても嬉しいです……!

そして、
「珈琲でこんなに幸せな気持ちになったのは初めて」
これは、物を作る人間にとって、最高の褒め言葉です。

とりわけオリジナルブレンドは、「酸味のないコーヒーが好き」という人からお褒めの言葉をたくさんもらいます。


なんと、noteに感想を書いていただきました!

淹れたコーヒーを早速口に含むと、舌の上に感じる心地よい苦味がすっと消え、その心地よさを味わいたくて一口、また一口。
ゆっくり味わう予定が、美味しさを追いかけるように飲み進んでしまいます。

これは、私が初めてオリジナルブレンドの調合にたどり着いて、「ああ、これだ」と美味しさを確信した時の、まさにその時の感想です。

自分が「良い」と思ったものなので、他の人からも評価してもらえるのは確信していましたが、こうして反応を読むと、作ってよかったと思います……!!

何より、私が目指したのは、
「開封した瞬間から、お湯を注ぐ時、注ぎ終わってカップから湯気が立ち上る時、そして飲み干したあとまで、幸福な気分でいてもらえる珈琲にしたい」
ということでした。

開封した瞬間、熱湯でドリップしている最中もいい香りが立ち上り、心が弾みます。

それが見事に伝わったようです。

購入方法

『彗星読書倶楽部 オリジナルブレンド/マイルドブレンド』は、
現在、STORES上の『彗星読書倶楽部オンラインストア』にてご購入いただけます。

各ブレンド、10gのドリップバッグ が5個入って、¥1,500です。

画像からオンラインストアに移動します

また、下のボタンですぐに購入することも可能です。

今後は、彗星読書倶楽部のレギュラー商品として、
STORESを介さずにこの彗星読書倶楽部のサイト内で購入できるようにしたり、
100gずつ販売したり、
飲食店でも楽しんでいただけるように準備を進めます!

みなさんの幸福な時間のために、『彗星読書倶楽部 オリジナルブレンド/マイルドブレンド』をご利用ください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)